Information福利厚生

子育てサポート企業として評価されプラチナくるみん認定を取得

プラチナくるみん

第一生命では、従業員が仕事と生活をバランスよく充実させることで、仕事にもやりがいや喜びを感じることができるよう、ワーク・ライフ・バランスの推進に積極的に取り組んでいます。
その結果、厚生労働省東京労働局の改正次世代育成支援対策推進法に基づく特例認定(通称:プラチナくるみん認定)制度においては、「プラチナくるみん」企業に認定されました。「子育てサポート企業」として認定を受けた企業(くるみん認定企業)のうち、さらに一段高い水準で取り組みを行った企業が認定を受けるもので、2015年4月1日に新設されました。当社は、2007年より今回を含め5回のくるみん認定を受けています。

ワーク・ライフ・バランス ~仕事と家庭の両立支援制度(一例)~

マタニティ休暇 妊娠期間中の体調不良や、妊娠中および出産後1年以内の健康診断等の通院の場合に取得できる休暇です。
産前産後休暇 産前6週間・産後8週間の産前産後休暇を取得できます。
育児休業 産前産後休暇を超えて子どもを養育するために取得できます。
チャイルドサポート休暇 子どもが病気やケガをした場合、年間一定期間取得できます。
ワーク・ライフ・バランス休暇 子どもの学校行事への出席やボランティア等の社会貢献活動に参加する際に取得できます。
介護休業 家族の介護の場合、要介護者1名につき、一定期間の介護休業が取得できます。
介護サポート休暇 家族の介護の場合、年間一定期間取得できます。
孫誕生休暇 孫の誕生を家族で祝えるように最大3日間の特別公休を取得できます。

(2016年11月1日現在)

ページTOP