いくつになっても成長していける仕事

渡邉 有子Yuko Watanabe

お客さまサービス部 ほけんショップ町田駅前店
2015年入社(現在はリーダー業務に従事)

(2016年11月現在)

Profile
かつて保険のコールセンターで働いていたが、結婚を機に退職。大学生、高校生、中学生の3人の子どもを持つママ。育児中は契約社員や派遣社員での勤務だったが、正社員で働きたいと思い40代で転職。趣味はフラダンス。

なぜ「カスタマーコンサルタント」を目指しましたか?

結婚後、3人の子育てに奮闘してきました。末子の中学進学をきっかけに「社会で何か人の役に立つ仕事がしたい」と漠然と考えるようになり、もう1度正社員として働くことを決心しました。面接で「仕事も子育ても一生懸命にやってきたあなただからこそ、この仕事に向いている」と評価されたこと、夫と子どもたちからも「やってみたら」と後押しされたこともあり、新しい人生へ挑むことにしました。

お客さまとのエピソードは?

以前の担当者では、心もとないとご立腹の高齢のお客さまでした。訪問し、 いろいろなお話を聴いたところ、実は相続争いを経験され、加入している保険について悩まれていました。上司に相談し、お客さまと解決策を検討し、手続きが終了したときに「生命保険は人を守る大切なもの。これで何が起きても安心です。ありがとう」と言われました。その真剣なまなざしは忘れません。そして、「お客さまのお話を聴く」ことの大切さを改めて感じました。

将来の目標は?

現在、ワーク・ライフ・バランスを保ち、仕事はもちろん、子どもの学校行事や自分の趣味の時間もしっかり確保して働いています。最近は、子どもたちも積極的に夕食の準備等を行い、自立するようになりました。この仕事は、多くのお客さまとの出会いがあり、学ぶことも多く、毎日が勉強です。これからももっと新しい世界を広げたい。まだまだ自分は成長できることを確かめたい。さまざまな壁にぶつかり、乗り越えて前進していこうと思います。

  • カスタマーコンサルタントの1日

  • 先輩の声01

  • 先輩の声02

ページTOP